リクナビNEXTはなぜ無料?仕組みを徹底解説

リクナビNEXTは業界最大手の転職サイトだと言われていますが、転職する側は無料で利用できるサービスです。サービスと聞くと有料だと思われがちですが、リクナビNEXTは完全無料です。その仕組みさえ理解すれば何も不思議なことではありません。

今回は、リクナビNEXTを始めとする転職サイトが何故無料で提供されているのか、その仕組みについて説明していきます。

リクナビNEXTを無料で利用できる理由

そもそもリクナビNEXTはなぜ無料で利用することができるのでしょうか。業界最大手とはいえあくまで民間企業が運営しているため、必ずどこかで収益を得なくてはなりません。

その仕組みは実に簡単です。

リクナビNEXTは企業との契約で収入を得ている

リクナビNEXTを運営しているリクルートキャリアの主な収入源は広告掲載料とスカウトメールの送信料となっています。

まずは広告掲載料について説明します。リクナビNEXTで検索すると色々な求人を見ることができます。業界最大手なので公開求人数は8000件以上、毎週2500件ほどの新着求人が掲載されています。

このように求人情報を載せてもらうには企業がリクナビNEXTに掲載料を支払わなくてはなりません。

掲載料は転職サイトや掲載する情報量などによって違い、リクナビNEXTは知名度が高いので数週間で100万円以上もかかるだそうです。

次にスカウトメール。企業は登録者した人の条件や自己PRといったことを見て「応募してくださいね」というメールを送るのですですが、メールを送信する為にも企業は料金を支払います。

メールには色々と種類があり、1通1000円程度のものから、2万円以上のものもあります。

実際に面接確約等のメール(リクナビであればプライベートオファー)はあまり来ないものの、求人案内として自動で送信される定型文メール(リクナビであればオープンオファー)は頻繁に来ています。

もちろんこれにもリクルートはお金を支払っているのです。

この二つがリクナビNEXTの主な収入源。このように利益を得ていることで、転職する側は無料で利用できているというわけです。

リクナビ側にとっては、できるだけ多くの求人を掲載できればそれだけ多くの利益が稼げることになります。企業側にとっては、一度の掲載に力をいれてしまえば、あとでできるだけ多くの人に見てもらい、多くの希望者に応募してもらいたいと考えています。

それ故、リクナビNEXT側としてはできるだけ多くの人に登録してもらうことが大きなメリットとなり、そのために診断ツールやノウハウ集など多種多様な独自サービスも充実させていくと言ってもいいでしょう。

なんで企業はわざわざ有料の転職サイトを使うの?

リクナビNEXTなどの転職サイトは民間企業である以上企業にとって有料ですが、国が運営しているハローワークであれば、求人情報を無料で掲載することが可能ですし、中小の転職サイトであれば利用料金がもっと安いはずです。

それではなぜ企業はわざわざ高い料金を払ってリクナビNEXTのような大手転職サイトを利用するのでしょうか。

その理由として以下のことが考えられます。

  • 全国にいる優秀な人材と接点を作ることができる
  • リクナビNEXTの利用者は業界経験者が多いのでそんな人たちに応募してもらいやすい
  • リクナビNEXTのユーザーが多いので非公開にしてもマッチした人材を集めることができる

業界最大手のリクナビNEXTに掲載してもらうには相当高い金額がかかってくるのですから、企業は掲載に関して本気であり、かつ採用に対してお金をかけることができる資金力を持ち、人材育成にお金を惜しまない企業がそろっている可能性が高く、転職希望者側にもメリット絶大です。

無料でどんなサービスを受けられるの?

仕組みを理解していただけたでしょうか。では簡単に無料でどんなサービスを受けることができるのかを紹介していきます。

会員登録なしで利用可能なサービス

まずは登録なしでも利用可能なサービスについて。リクナビNEXTの場合、登録しなくてもある程度のサービスが利用できます。

まずは求人検索。職種・業界・勤務地・こだわりなどから絞り込み、現在求人募集が行われている求人を見ることは可能。

あとは職務経歴書の書き方や円満退職、入社準備など転職に関するノウハウ集も一部閲覧が可能となっています。

登録するのは1、2分で簡単に終わりますが、それすらも面倒だと感じる人はまずはどんな求人情報があるかをざっと見てみるところから始めましょう。

登録すると利用可能になるサービス

リクナビNEXTを本格的に利用しようと思ったら登録したからの利用は絶対条件となります。

リクナビNEXTでは、掲載されている求人に応募したり、診断テストを受けたり、スカウトメールをもらったりするのは登録が必須。

リクナビNEXTを最大限に利用して自分の転職に活かそう

今回紹介したサービス以外にも、リクナビNEXTでは400社の提携エージェントを利用でき、それらの転職エージェントを利用すれば選考対策指導、個別相談会や模擬面接などのサービスを受けられます。登録者としては全て無料で利用できるので、どの程度メリットになるかは個人差がありますが損は絶対にありません。

ぜひ、リクナビNEXTを利用して自分の転職に活かしてください。

おすすめ転職サイト診断テスト
カテゴリ別転職サイトランキング
都道府県別転職サイトランキング
編集部おすすめ転職サイト・転職エージェント
迷ったらここがおすすめ!
転職業界最大手のdodaには、大手や優良企業からの求人が数多く集まっています!
20代のキャリアアップに!
大卒20代のキャリアアップならここ!優良企業からのスカウトが届いて、スムーズに転職を進められます!
大手企業なら絶対ここ!
ハイクラス求人専門のビズリーチには、好条件求人が揃っています!スカウト形式なので、忙しくてもOKです!