高給マーケテイング職に強い!ビズリーチで転職を

マーケティング職は年々重要度を高めており、どの業界もニーズが大きく、近年は特にITやベンチャーからの求人数が目立ちます。

この職種は役職がついているとかなりいい給料がもらえ、さらに外資系だと800万を超える年収をもらえるのが一般的なようです。

そんなマーケティング職へ転職したい、外資系で働いてみたいという方にぴったりな転職サイトは「ビズリーチ」です。

ビズリーチは業界初のハイクラス層を対象にした課金型転職支援サービスとして有名で、外資系企業や大手企業のマーケティング職のポジションを狙っている方にぴったりな転職サイトといえばこの上ないです。

ビズリーチに掲載されているマーケティング職求人の特徴と傾向

まずは、ビズリーチはどのような求人を取り扱っているのか、全体像を掴むことから始めたほうが無難です。ここでは掲載されるすべての公開求人の特徴と傾向を説明しますので、よく把握した上で転職サイト選びや自己分析をしましょう。

ビズリーチのマーケティング職求人の平均年収は1000万円以上

ハイキャリア求人に特化したビズリーチでは、平均年収1000万円以上のマーケティング職求人が掲載されています。

企業側が提示する年収は800万~1300万円、1000万円~2500万円といったように幅が大きく、年収が高ければ高いほど実際の仕事のパフォーマンスによって激しく変動する傾向にあると分かります。具体的な金額を提示するのではなく「経験に応じる」とだけ書かれている求人も散見されます。

また、ほとんどの外資系企業による求人情報は英語なので、外資系を目指す人はビジネスレベルの英語力が必須だと言えます。

ビズリーチのマーケティング職求人はほとんど東京にある

ビズリーチで掲載されるマーケティング職求人全体は3500件ある中、東京に勤務地を置いている求人はその9割以上を占めています。割合で言えば東京:地方:海外は9:0.5:0.5といったところでしょうか。

ただし、実際にビズリーチのサイトを見てみると、「高知県特集」「地方創生特集」など地方にフォーカスした求人の特集が作られており、地方企業にも力を入れ始めていることが伺えますね。

ビズリーチに掲載されている企業がマーケティング職に求めているスキルや経験

平均年収1000万円の求人に採用されるには、一般企業より厳しい採用基準をクリアしなければなりません。

ここでは各業界の外資系企業や大手企業が求めるマーケティング人材のスキルや経験をご説明します。

外資系マーケティングは語学力が必須

外資系企業で人並み以上の年収に届くには、マーケティングの知識や経験が必要なのはもちろん、外(市場)に向けたの仕事が多いので英語力がもはや必須です。

さらにグローバル展開を積極的に進める企業なら、マルチカルチャーに熟知する人材が求められるでしょう。

そのため英語の習得にとどまらず、中国語やスペイン語などもできるマルチリンガル人材は重宝されます。

また、海外への留学や就労経験のある人は、海外の文化や嗜好性を熟知して異文化コミュニケーションに長けているという意味で、活躍できる可能性が高いと見られ選考では有利になるでしょう。

当たり前のことを疑う質問する

データ分析力や語学力、コミュニケーション力は一般的に求められる時代になってきている中、他の人より優れることをアピールするには、当たり前を疑う力が重要になってきます。

本当に優れた企業は、既存の業務プロセスや現状を少しだけよくする人材をすでにたくさん持っていて、既存の常識や前提を覆そうとするマーケティング人材を欲しています。

採用担当者に覚えてもらえるために、暗黙の了解を疑って「なぜか」「もし~だったら」などの質問をできるようにしておくことが必要です。

まずは経歴を入力してスカウトを待とう

ビズリーチの使い方は他の転職エージェントと違って、自分からエージェントに相談しに行くことはありません。経歴を記入したあとに、企業の人事部やヘッドハンターからのスカウトが届くまで気長に待つことが大事です。

有料サービスならではの強み

ビズリーチは、会員登録しないと見られない一流企業の非公開求人、厳格な審査基準をクリアしたヘッドハンターのスカウトといった質の高いサービスを提供してます。

さらに2980円~4980円/30日間の有料会員になれば、非公開求人を自ら検索・応募可能になり、特別スカウトの閲覧・返信もできるようになります。

有料サービスなので求人の質を高い水準に保たないと会員数が激減するので、会員を大量に保有していることは、求人の質の高さを表していますね。

ヘッドハンターを信用度で選べる

「転職エージェントやヘッドハンターは人にとって当たりはずれがあってちょっと怖い」という方に、ぜひビズリーチのヘッドハンター検索システムを活用してほしいです。

ビズリーチでは、1400人以上在籍しているヘッドハンターから、得意な業種や業界での経験などの条件を絞り込んで検索することができます。

また、ビズリーチスコアという複数の指標から数字で評価する仕組みがあり、ヘッドハンターをSからDまでランク付けしています。

どのヘッドハンターは自分に合っているか、どれぐらい信用できるかなどは一目瞭然とは言わないまでも、選ぶ際の目安となり得るでしょう。

自分にピッタリなヘッドハンターを味方につけると、転職成功の確率が一段と高くなるに違いありません。

マーケティングへの転職にはビズリーチが強い

ビズリーチに掲載されているマーケティング職の求人は2017年7月現在3500件もあります。

その9割以上が東京に密集しており、企業側が提示する年収の幅が大きく、平均しておおよそ1000万円程度となっています。

ビズリーチではWeb上で掲載されている求人以外にも、特別なスカウトや非公開求人のデータベースがあるので、サイトの機能をフルに活用したい方は最終的に有料会員に登録するべきです。

おすすめ転職サイト診断テスト
カテゴリ別転職サイトランキング
都道府県別転職サイトランキング
編集部おすすめ転職サイト・転職エージェント
迷ったらここがおすすめ!
転職業界最大手のdodaには、大手や優良企業からの求人が数多く集まっています!
20代のキャリアアップに!
大卒20代のキャリアアップならここ!優良企業からのスカウトが届いて、スムーズに転職を進められます!
大手企業なら絶対ここ!
ハイクラス求人専門のビズリーチには、好条件求人が揃っています!スカウト形式なので、忙しくてもOKです!