マーケティング職への転職はdodaで!

ざっくりに言えば、自社の商品やサービスを効果的な販売戦略を立てて市場に届けるのがマーケティング職。

市場のニーズや他社の販売戦略を調査したり社内の研究・企画開発部と調整したり連携したりと仕事が多忙ですがやりがいを感じやすい職種の1つと言えるでしょう。

そんなマーケティング職を目指してこれから転職活動を本格的に始める人におすすめしたいのが国内総合人材サービス大手の転職サイト「doda」です。

掲載求人は全業界全地域を網羅している点と、十年以上の業界経験があるコンサルタントが多数在籍している点がdoda最大の強みだと言われています。

dodaに掲載されているマーケティング職の求人の特徴と傾向

まずは求人全体はどんな特徴や傾向があるかを把握することが転職サイトや転職エージェント選びのポイントです。ここではdodaに掲載されている求人についてご説明します。

dodaのマーケティング職求人の平均年収は480万円程度

dodaで掲載されているマーケティング・商品企画・広告宣伝のカテゴリ内にある求人の平均年収は480万円程度となっています。

業務内容別に見ていくと、商品企画・サービス企画の年収が一番高く、その次がWebマーケティングで、販売促進・PRやMDはマーケテイング職の平均年収をやや下回っています。

ただしこちらはあくまで概ねの傾向なので、その業務領域でいったいどれだけの経歴やスキルを持っているかを、自分の市場価値を判断する基準にしたほうが客観的でありミスマッチも起きにくいでしょう。

dodaで募集しているマーケティング職は東京と大阪が圧倒的に多い

マーケティング・商品企画・広告宣伝というカテゴリ内の求人は1500件近くあり、そのうち1000件が東京都にあり、大阪府は約200件でほかの地域と比べて群を抜いているというのが現状です。

マーケティング職という市場に目を向けている職種の性質上、求人が都市部に偏っても何らおかしくありません。

東京や大阪勤務希望で、マーケティング職への転職を考えている人にとって非常に相性のいい転職支援サービスだと言ってもいいでしょう。逆に地方勤務をしたい人は選択肢が相当限られていることを念頭に置いておくべきです。選択肢が少ない分、情報過多で疲労せずにじっくり選べるのがメリットです。

dodaに掲載されている企業がマーケティング職に求めているスキルや資質

続いて、企業がマーケティング関連職の人に求めているスキルと資質をご説明します。あらかじめ企業の望む部分をピンポイントにアピールしておけばマッチング度が高いと判断され、採用率も上がるかもしれません。

マーケティング職への転職は英語ができると有利

マーケテイング職で求人を募集している企業の中には、外資系・メディカル系の企業もたくさんあります。

英語ができると、外国に商品を売る際はもちろん、日本に向けて商品展開をしたい会社で重宝されます。当然選考でも有利になります。

帰国子女はもちろん、学校で英語を専門的に学んだことがあったり、留学をしたことがある人は、せっかく培った英語力を再び発揮できる職場を見つけましょう。

これからのマーケティングに必要なのはロジカルシンキングとプレゼンテーション力

マーケティング職に求められる資質としては、ロジカルシンキングとプレゼンテーション力という2点が挙げられます。

市場リサーチ・分析で得た大量のデータを定性的、定量的に分析し、消費者行動の傾向などの結論を導き出すためにはロジカルシンキングの資質が必須と言っても過言ではありません。

また、分析結果や商品・サービスについての提案などを人にわかりやすく伝え、説得できるプレゼンテーション力がものを言うという意見は採用担当者の中で多いようです。

マーケティングは物事を論理的に考えることができ、かつ説得力がある人は向いている職種だと言っていいでしょう。

「相談」は転職成功への第一歩

dodaはマーケティング職の経験があるコンサルタントが多数在籍しており、悩む前にまずするべきことは「プロとの相談」です。

マーケティングの最前線で戦ってきたプロが転職をサポート

キャリアコンサルタントは論理的思考力とコミュニケーション能力が命の職業で、マーケティング職と共通する部分が非常に大きいと言われています。それが原因か、dodaに在籍しているキャリアコンサルタントの中でマーケティング職出身の人が多くいます。

相談をしてみればわかると思いますが、当たり前の話を極力省き、いつも本質に掘り下げたアドバイスをしてもらえることで評判です。

自分の状況を十分に理解した上でアドバイスしてくれる人がいないと困っている方は、まずdodaエージェントサービスに相談することが大切です。

公開されない好条件求人を特別に紹介してくれることも

検索すれば普通に閲覧できる公開求人と、コンサルタントの紹介なしでアクセスできない非公開求人という2タイプの求人情報があります。

dodaエージェントサービスを利用すれば、転職成功の見込みが高いと見られる人は非公開求人を紹介してもらえるチャンスもあります。

そのような非公開求人は相場を上まわる条件で募集する場合が多く、紹介されたらラッキーと思った方がいいでしょう。

まず無料登録して、コンサルタントと相談することが第一歩です。

マーケティング職への転職はdodaが一押し

dodaで閲覧可能となっている求人は2017年7月時点で1500件あります。

また、そのほとんどが東京と大阪にあり、求人の平均年収はおおよそ480万円程度となっています。

さらにdodaではWeb上で見られる公開求人の以外にも好条件や高年収の非公開求人がたくさんあるので、積極的に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

おすすめ転職サイト診断テスト
カテゴリ別転職サイトランキング
都道府県別転職サイトランキング
編集部おすすめ転職サイト・転職エージェント
20代~30代に絶対おすすめ!!
迷ったらここがおすすめ!マイナビだけの限定求人が多数あり、20代~30代から人気No.1です!
フリーターや第二新卒向け!
ハタラクティブは、20代の未経験転職に強いエージェントです!職歴・学歴不問で絶対に正社員になれます!
大手企業なら絶対ここ!
ハイクラス求人専門のビズリーチには、好条件求人が揃っています!スカウト形式なので、忙しくてもOKです!