コロナで混乱している今に転職!?飲食業界の方必見のおすすめ企業を紹介

みなさん、こんにちは。

ここ最近はどのニュースを観ても新型コロナウイルスの話題でもちきりですよね。


4/7には、「緊急事態宣言」が東京を中心に出され、飲食店では営業自粛やイベント業界ではイベントの軒並み中止など、みなさん収入の激減には頭を抱えていることだと思います。


ですが、そんな今だからこそお話したいことがあるんです。


先行きが見通せない今日の転職事情を知りたい方、少しばかりお付き合いください。

コロナウイルスの影響であなたの生活は大丈夫でしょうか?

新型コロナウイルスの感染拡大は、言うまでもなく確実に日本経済、そして企業の業績に大打撃をもたらしています。

まず、3月末の小池都知事による「外出自粛要請」がありましたね。




不要不急の外出自粛を要請したことによって、アパレル業界・旅行業界などその他10業界以上に大きな影響が出ています。

中でも深刻なのが会社自体に資金のプールが少ない飲食業界です。


さらに4/7には約一か月にわたる「緊急事態宣言」が出されました。

これにより、某人気飲食店では従業員の70%を解雇するという事態にまで陥りました。



ここ最近「派遣切り」で仕事を失う方が激増しています。

政府から国民一人当たり10万円の給付が発表されたが、正直足りないですよね。

そもそも仕事がなくなってしまったら、元も子もないですよね。

飲食業界から転職するなら今こそチャンス!?

しかし!

今後の家賃・生活費・貯金を考えるとただ国の援助を待っている訳にもいきません!!




コロナで特に影響がでている飲食業界で働く20代の方の声を聞いてみると、現在はコロナウイルスの感染拡大による企業の業績悪化を危惧して転職を躊躇っている人が大多数です。


たしかに、例年の転職市場では飲食業界から異業種への転職は難しいと言われています。

しかし、中にはこの状況でも飲食業界から他業種の正社員へ転職している人がいます。


さらに、この状況だからこそ転職しやすい企業があるんですよ!

今が狙い目の企業はどこ?注目の業界を紹介!

この状況で、飲食業界から転職を成功させている人はある業界に注目しています。


未経験でも転職ができるというのにはちゃんと理由があるんです。

そんな方たちが今注目している業界はズバリ、この3つです!

  • 大手メーカー
  • ITベンチャー
  • 広告代理店

それぞれを詳しく見ていきましょう。

注目業界①:大手メーカー

日本は世界的にみても技術力が高いため、大手企業のメーカーがたくさんあります。

大手メーカーの良いところは福利厚生の充実や給与の高さです。

そのため、転職市場では毎年応募が殺到する事態となっています。


また、財政が安定していることもあり、コロナウイルスなどでの影響で大きく業績は左右されません。

メーカー系で働くほとんどの人が未経験からなので未経験が障壁になることはなく、市場規模が大きいため前職問わず採用するケースがほとんどです。


大手メーカーのおすすめ企業を2つピックアップしてお伝えします。

任天堂株式会社

ゲーム業界を牽引する任天堂は、小中学校の休校などからゲーム関連の需要が例年より高まっています。

アークレイ株式会社

アークレイ株式会社は国内シェアトップクラスの検査薬等のメーカーです。 今後の薬関連が確実に伸びると言われており、安定した財政基盤を誇る企業です。


→フリーターの転職ならハタラクティブ!

注目業界②:ITベンチャー

コロナウイルスの感染が広がっていることを受け、テレワークを推奨する風潮が強まっています。テレワークとは社員がオフィスに出勤せず、自宅やサテライトオフィスなどで業務をおこなうこと指します。



コロナウイルスの感染拡大を受けてテレワークを導入する企業が急増しており、このような事態にいち早く対応し、業績にほとんど影響を受けていないのがITベンチャーです。


ITベンチャーは未経験者でも、若く体力的にも余裕がある20代を常に欲しています。

この業界はこの状況でも伸びている企業が多く、すぐにでも働ける人材が重宝されます。


ITベンチャーでおすすめの企業を3つピックアップしてお伝えします。


GMOインターネットグループ

東証一部上場もしている日本を代表するメガベンチャーのGMOインターネットグループは、新型コロナウイルスの対策でどこよりも早くテレワークを実施し、そのスピード感や対応の早さで今後もますます注目される企業です。



ピクスタ株式会社

ネット上で、写真などの仕入れ・販売をおこなう「PIXTA」を運営しており、広告業務をするにあたって欠かせない存在です。

株式会社ネオラボ

人材業界大手のネオキャリアが運営するネオラボは、Web会議システム「Calling(コーリング)」を提供しており、今後需要がさらに増加すると言われています。


→テレワーク求人ならハタラクティブ

注目業界③:広告代理店

広告業界は、大手メーカーと並んで日本が世界に誇れる業界であり、特に広告代理店は毎年多くの方が転職を希望しています。




広告代理店に転職するのは例年であれば難しいのですが、今年は全年代で躊躇する人も多く、若手の採用枠もまだ空いています。


具体的な企業として、以下の2つをご紹介します!

株式会社電通グループ

日本を代表する広告業界最大手の電通が2月末に、従業員約5,000人を在宅ワークに切り替えました。広告業界の仕事は出社せずにできることが多くあり、どんな事態にも柔軟に対応できます。


株式会社デジタルガレージ

企画からマーケティングまで様々な業務を請け負う広告業界の人気を牽引する有数の企業です。




→異業種からの転職ならアイデムスマートエージェント

ピンチこそチャンス!転職活動をして逆境を跳ね返そう!

新型コロナウイルスの感染拡大で一般的にはピンチと言われている今ですが、それをチャンスと捉えられるどうかが成功のカギ。


早い人はもう動いています!例年より採用枠が減っているため、なるべく早く動くことが何よりも重要です!


ちなみに、まだ転職サイトに登録してない…って人や今すぐ転職したいなんて人は以下の紹介する転職支援サービスに登録しましょう。


また、上記のような求人を逃さないために下記の転職サービス2社は必ず登録することをおすすめします!


好条件の非公開求人は、登録をしておくだけでも見つけることができます!

コロナ不況でも関係なく、転職活動が進められる転職サービスを今だけの限定紹介します!

飲食業界から今すぐ転職を成功させたい方におすすめの転職サービスはズバリ、ここです。

  • ハタラクティブ
  • アイデムスマートエージェント

経歴に自信がない方は「ハタラクティブ」

ハタラクティブは20代の若年層に特化したエージェントです。

経歴よりポテンシャルを重視しているのであなたに合った企業が必ず見つかります!


※電話・オンライン面談可



→経歴に自信がない方はハタラクティブ(無料登録)

正社員経験がなければ「アイデムスマートエージェント」

アイデムスマートエージェントは、20代の正社員就職で人気のエージェントです。

正社員経験のないフリーターの方でも正社員内定までしっかりサポートしてくれます。


 

※電話・オンライン面談可



→フリーターからの就職ならアイデムスマートエージェント(無料登録)

おすすめ転職サイト診断テスト
カテゴリ別転職サイトランキング
都道府県別転職サイトランキング
編集部おすすめ転職サイト・転職エージェント
20代~30代に絶対おすすめ!!
迷ったらここがおすすめ!マイナビだけの限定求人が多数あり、20代~30代から人気No.1です!
年収500万円以上の方なら!
ハイクラス求人専門のビズリーチには、好条件求人が揃っています!スカウト形式なので、忙しくてもOKです!
フリーターや第二新卒向け!
ハタラクティブは、20代の未経験転職に強いエージェントです!職歴・学歴不問で絶対に正社員になれます!