コロナで騒がれる今が転職のチャンス!?必見のおすすめ企業を紹介!

みなさん、こんにちは。

ここ最近はどのニュースを観ても新型コロナウイルスの話題でもちきりですよね。


3月には、東京都内のアミューズメント施設を運営する会社が、570人を解雇し自己破産申請するなど、企業の業績悪化にはみなさんも頭を抱えていることと思います。


ですが、そんな今だからこそお話したいことがあるんです。


業績が落ち込む今日の転職事情を知りたい方、少しばかりお付き合いください。

コロナウイルスの影響であなたの会社は大丈夫でしょうか?

新型コロナウイルスの感染拡大は、確実に日本経済、そして企業の業績に大打撃をもたらしています。

まず、3月末の吉村府知事による「外出自粛要請」がありましたね。



不要不急の外出自粛を要請したことによって、飲食業界・アパレル業界・旅行業界などその他10業界以上に大きな影響が出ています。


さらに、コロナウイルスの感染拡大によって、企業は資金繰りが厳しくなっています。 現在、影響が少ない会社でもこの状況が6カ月以上続くと、倒産する可能性がでてきます。 今後、「ボーナスのカット」「リストラ」「その手当の無し」といったことが今後必ず起こります。



今影響がなくてもロックダウンなんてことになったら、

現在、勤めている会社は大丈夫そうですか?

業績が回復するまで耐えなければならないそう感じてしまいますよね。

転職するなら今こそチャンス!?

しかし!

今後の家賃・貯金・子供の学費を考えるとただ待っているだけではいられません!!

転職希望者の声を聞いてみると、現在はコロナウイルスの感染拡大による企業の業績悪化を危惧して転職を躊躇っている人が大多数です。


たしかに、現在は多くの企業が採用にコスト・時間を割くことができていません。

しかし、この状況だからこそ採用している企業や人手不足の企業があります。


さらに、この状況だからこそ転職しやすい企業があるんですよ!

今が狙い目の企業はどこ?注目の業界を紹介!

今影響がないからって、どの企業でも良いというわけではありません。


当然ですが、今後の需要や業界動向などしっかりと考える必要があります。


今注目すべき業界はズバリ、この3つです!

  • 大手メーカー
  • ITベンチャー
  • 広告代理店

それぞれを詳しく見ていきましょう。

注目業界①:大手メーカー

日本は世界的にみても技術力が高いため、大手企業のメーカーがたくさんあります。

大手メーカーの良いところは福利厚生の充実や給与の高さです。

そのため、転職市場では毎年応募が殺到する事態となっています。

また、財政が安定していることもあり、多少のことでは業績は左右されません。

そのため、ほとんどの企業が例年通り採用を行っています!


大手メーカーのおすすめ企業を2つ紹介します。


任天堂株式会社


まず1社目はゲーム業界を牽引する任天堂。

小中学校の休校やStayhomeの流行からゲーム関連の需要が例年より高まっています

株式会社キーエンス


株式会社キーエンスは関西を中心に展開する精密機器のメーカーです。

様々な業界の生産現場を支えていて、安定した財政基盤を誇る企業です。


→大手求人を探すならビスリーチがおすすめ

注目業界②:ITベンチャー

コロナ騒動の後からテレワークを推奨する風潮が強まっています。

出社せず、自宅などで業務に取り組むというのも「ニューノーマル」の一つになるかもしれません。


テレワークを導入する企業が急増しており、このような事態にいち早く対応し、業績にほとんど影響を受けていないのがITベンチャーです。


業績にあまり影響を及ぼしていないため、現在も通常通り採用を行っている企業がほとんどです。


ITベンチャーでおすすめの企業を2つ紹介します。


Chatwork株式会社

大阪にオフィスを置くChatwork株式会社。

この会社ではその会社名のまま「Chatwork」というサービスを提供しています。

在宅勤務やテレワークの実施が進む中、従業員間の連絡手段や、会社間の連絡手段として重宝されているサービスを提供していて、今後の更なる伸びが期待されています。



ジールズ株式会社

この会社はアプリ開発やWEBシステムの作成を主体としています

自治体やスポーツブランドなど様々な開発を手掛けており、今後も成長が期待されています




→ITベンチャーへ転職するならマイナビジョブ20’s

注目業界③:広告代理店

広告業界は、大手メーカーと並んで日本が世界に誇る業界であり、特に広告代理店は毎年多くの方が転職を希望しています。


広告代理店に転職するのは難しいです。

ですが、転職に踏み出せない人が多い中、今はライバルとなる人が普段よりも少ないです。


今だからこそ、狙い目といえる業界の一つでしょう。


具体的な企業として、2つご紹介します!


株式会社電通グループ


日本を代表する広告業界最大手の電通が2月末に、従業員約5,000人を在宅ワークに切り替えました。広告業界の仕事は出社せずにできることが多くあり、どんな事態にも柔軟に対応できます。



株式会社プロモ

インターネットを中心に様々な広告を出している広告業界の人気を牽引する有数の企業です。

タイヤのCMの印象が強いですが、インターネット広告を中心に強い集客力を持っています




→広告代理店へ転職するならdoda

ピンチこそチャンス!今こそ転職で成功しよう

新型コロナウイルスの感染拡大で一般的にはピンチと言われている今ですが、それをチャンスと捉えられるどうかが成功のカギ。


今だから転職活動を始めたり、注目の企業に応募してみて、転職を成功させましょう!


ちなみに、まだ転職サイトに登録してない…って人や好条件の企業に転職したいなんて人は早めに転職支援サービスに登録しましょう。

すぐ動かないと上記のような大手求人はすぐに埋まってしまいますよ。


おすすめの転職サービスはズバリ、ここです。


  • doda
  • マイナビジョブ20’s
  • ビズリーチ

たくさんの求人をチェックしたい人は「doda」

dodaは求人数が業界随一の転職サイトです。

非公開求人数は100,000件もあるので、他のサイトでは見つけられないような優良求人を見つけることができます。

業界ごとにプロのアドバイザーがいるので、異業界への転職にもおすすめです。

※自宅で転職活動が可




→転職満足度NO.1のdodaに登録してみる

関西の20代・第二新卒なら「マイナビジョブ20’s」

第二新卒やキャリアアップを目指す20代後半の方のならマイナビジョブ20’sがおすすめです!
必ず自分にピッタリの企業を紹介してもらえます!


→20代に強いマイナビジョブ20’sに登録してみる

ハイクラス高年収を狙うなら「ビズリーチ」

ハイクラス、高年収求人を探すならビスリーチがおすすめです。

掲載求人のほとんどは年収600万以上なので、年収UPを狙っている方はまず登録したほうがいい転職エージェントです。


→大手求人を探すならビズリーチがおすすめ
おすすめ転職サイト診断テスト
カテゴリ別転職サイトランキング
都道府県別転職サイトランキング
編集部おすすめ転職サイト・転職エージェント
20代~30代に絶対おすすめ!!
迷ったらここがおすすめ!マイナビだけの限定求人が多数あり、20代~30代から人気No.1です!
年収500万円以上の方なら!
ハイクラス求人専門のビズリーチには、好条件求人が揃っています!スカウト形式なので、忙しくてもOKです!
フリーターや第二新卒向け!
ハタラクティブは、20代の未経験転職に強いエージェントです!職歴・学歴不問で絶対に正社員になれます!