営業職に強い!リクナビNEXTで転職を

営業職はどんな業界でも需要が大きく、転職に最も強い職種だと言われています。いくら良い商品やサービスがあっても、それを売る人がいなければ会社の収益になりません。

そのため、営業職は会社の存続にかかわる重要なポジションで、企業や経営者にとって優秀な営業マンはいくらいても足りないです。

営業職は未経験でも転職しやすい職種の1つでもあり、今の会社で十分に能力を発揮できていないのなら、転職エージェントと相談し今職場を変えた方がいいのか変えないほうが良いのかのアドバイスをしてもらうのがベストです。

営業職への転職を考える場合、国内最大級の求人数を持っているリクナビNEXTが断然おすすめです。

リクナビNEXTに掲載されている営業職求人の特徴と傾向

まずはリクナビNEXTにある営業職の求人を全体的に見て、どんな特徴や傾向があるかをご説明します。

リクナビNEXTの営業職求人の平均年収は460万円

リクナビNEXTに掲載されている営業職全般の平均年収は460万円程度となっています。

さらに仕事内容別に細かく見ていくと、海外営業やメディカル営業の年収は500万円前後となっており、他の営業職種よりダントツ高いです。

それはなぜかというと、海外営業とメディカル営業の業界では高額の取引が継続して行なわれていることと、特定分野の知識に長けている営業職が多いからです。相応のスキルと知識があれば年収が自然に上がるのも営業職のやりがいです。

また、インセンティブ制度が導入されている営業部門が多いので、平均年収はあくまで参考程度にして、自分のスキルや経験を客観的に見て希望する待遇を決めたほうが良いでしょう。

現段階の平均年収は時代の流れとともに大きく変動するので、営業職に転職するなら先を見据えた企業研究もしっかり行って自分の理想にあった会社を探してみてください。

リクナビNEXTで募集している営業職の勤務地は全国に対応

リクナビNEXTに掲載されている営業職の求人数は、個人営業や法人営業などの細かい職種を全部含めて3000件近くあります(2017年7月現在)。

3000件というのは他社転職サイトではなかなかないボリュームです。

地域別に見ていくと、半分が東京を勤務地に置いている求人です。関西、九州、東北などの地方エリアも200件~400件の求人数を保有しているので、「〇〇で働きたいけどそもそも選択肢が狭すぎる...」というようなことはリクナビNEXTではあり得ません。また、勤務なしや海外転勤ありなど人それぞれの要望に細かく対応する求人が多いというのも魅力のポイントです。

リクナビNEXTに掲載されている企業が営業職に求めるスキルや資質

ここでは、リクナビNEXTで求人を出している企業人事、経営者が営業職に求めるスキルや資質をご紹介します。

どこでも通用するモノを売るスキル

営業職という職種の特徴は、今までどんな製品・サービスを扱っていたとしても、その経験でモノを売る営業力が培っていたら、他の製品・サービスを売る場合にも広く応用できることです。

そのため、企業側は「今までどんな業界にいた」よりも「その製品・サービスをどのように売ったのか」を重視するので、モノを売るための人とのコミュニケーション能力や、成約に繋げるクロージング力にフォーカスしてアピールすると効果的です。

また、「前職は営業とまったく違う職種だったし、業界も違う...」という人でも、何かしら転職先で活かせる経験があれば、それを整理して言えるようにしましょう。未経験でも営業職として活躍できる素質があると見られやすい資質として、例えば販売職なら失礼のないコミュニケーションの仕方、お客様の要望のヒアリング方法などがあります。

お客様の課題を聞くことが本来の営業

営業といえば、社交的で話し上手な人をイメージする人が多いかもしれませんが、実は話し上手より「聞き上手」であることが本来営業職に求められる大事な素質なのです。

例えば寡黙な人でも、しっかりお客様のニーズを聞き取り、トラブルの際にすぐ駆けつければその人は営業職に向いていると言えます。大事なのは顧客の悩みをしっかり聞けて、その悩みを解決するというのはシンプルですがお客様に信頼される唯一の方法といっても良いかもしれません。

求人選びで迷ったら転職エージェントを利用しよう

転職を考えてリクナビNEXTでいろんな求人を見比べするときに、様々な項目をチェックしなければならないので大変です。自分に合った求人が見つからなかったり迷いを感じた場合は問い合わせをして、アドバイスをもらいに行くとスムーズです。

気になる求人があったらとりあえず応募をしてみよう

リクナビNEXTは求人の検索や企業への応募ができるだけじゃなく、気になった企業や400社以上ある提携転職エージェントからのオファーをもらうこともできます。

意外とすぐに採用枠が埋まりますので、気になる求人があったらとりあえず応募してみることが大切です。入力した個人情報にマッチした求人があったら、転職エージェントからオファーが届く場合もあります。オファーが来たらすぐに確認するようにしましょう。

好条件の非公開求人を紹介してもらえるチャンスも

実はリクナビNEXTでは、一般の方が閲覧できない非公開求人を多数保有しています。

こういった非公開求人は往々にして責任が大きいポジションであったり給料が良かったりするので掘り出し物の求人が意外に簡単に見つかります。

非公開求人を見られるようにするには、リクナビNEXTに問い合わせをする以外に方法はありません。Web上の求人の中で、自分にマッチするものが少ないと感じた場合は、問い合わせを行った非公開求人を開示してもらうという手もアリです。

営業職への転職にはリクナビNEXTが強い

リクナビNEXTで閲覧可能となっている営業職の求人は2017年7月時点で3000件近くあります。

その半分は東京にあり、地方もかなりの求人があります。営業職求人の平均年収はおおよそ460万円程度となっています。

さらにリクナビNEXTではWeb上で見られる公開求人の以外にも好条件や高年収の非公開求人がたくさんあるので、積極的に問い合わせるとチャンスを見逃さずに済みますよ。

おすすめ転職サイト診断テスト
カテゴリ別転職サイトランキング
都道府県別転職サイトランキング
編集部おすすめ転職サイト・転職エージェント
20代~30代に絶対おすすめ!!
迷ったらここがおすすめ!マイナビだけの限定求人が多数あり、20代~30代から人気No.1です!
年収500万円以上の方なら!
ハイクラス求人専門のビズリーチには、好条件求人が揃っています!スカウト形式なので、忙しくてもOKです!
フリーターや第二新卒向け!
ハタラクティブは、20代の未経験転職に強いエージェントです!職歴・学歴不問で絶対に正社員になれます!