ものづくりエンジニア職へ転職するならビズリーチで

ものづくりエンジニア職はビズリーチの求人サイトで電気・電子、機械、化学、建設という4種類のカテゴリに分かれています。

エンジニアの中途採用は、プロジェクトを統括し現場の業務で経験を活かせる即戦力人材が求められていることがほとんどです。

従来、機会・電気・電子関連職では専門的な知識が必要なため経験者採用が主でした。近年はメーカーのIT化が進み、電気自動車やスマート家電などソフトウェアエンジニアとハードウェアエンジニア両方が必要となり、企業の要望に満たせるスキルを持つ人材が不足しています。そのため、業界未経験でも理系出身者や専門学校で関連する専門技術を習得してきた人であれば採用される可能性が高まってきています。

ものづくりエンジニア職へ転職したい人は、企業によって待遇などの差が激しいので、できるだけ今まで培ってきたスキルや経験に見合った待遇が欲しいものです。

そんなとき、他の転職エージェントと違い、ハイキャリアのものづくりエンジニア職にフォーカスした求人データベースがある「ビズリーチ」がおすすめです。ベーシックな機能だけなら無料なのでぜひ一度使ってみてください。

ビズリーチに掲載されているものづくりエンジニア職求人の特徴と傾向

正式的に応募する前に、まずはビズリーチに掲載されるすべての求人を俯瞰してみて、特徴や傾向を掴んでおきましょう。

そうするとこれから頼りにする転職サイトのことや自分の市場価値を客観的に見ることができ、本当の相性が分かってくるのです。

ビズリーチのものづくりエンジニア職求人の平均年収は1200万円

ビズリーチで掲載しているものづくりエンジニア職(機械・電気・化学・化粧品・食品)の平均年収は1200万円前後となっています。専門の技術が必要な職種なだけあって、全職種の中で年収がかなり高い部類に入ります。特に30代前半から30代後半までの年収の伸び率が顕著です。

年収が非常に高い求人がほとんどですが、その分15年以上の開発経験が求められる傾向にあります。

ビズリーチで募集しているものづくりエンジニア職の勤務地は全国に対応

ビズリーチで閲覧できるものづくりエンジニア職求人の数は6000件近くあり、人気職種の営業を抑え、最も多い求人を抱える職種になります。

また営業などの外向きの職種はどうしても東京に集中する傾向がありますが、ものづくりエンジニア職は全国どこでもある程度の需要があります。

求人を地域別に見ていくと、関東地区が一番多く4つの分野を合わせると4000件あり、その他の地域もバランスよく多くの求人数を保有しているので、希望勤務地を問わずたくさんの求人を比較することができます。

専門分野によって募集の数にばらつきがある

ひとくちものづくり系のエンジニア職と言っても、専門分野が多岐に渡ります。ビズリーチで掲載されている求人は専門分野によって大きな差があります。

将来の発展が見込める産業は自然に人手不足になりやすく新規の募集数も増えていくので、今まで違う分野で活躍してきた方でもそういった成長分野に目を向けると長期的なキャリア形成に役に立つかもしれません。

ビズリーチに掲載されている企業がものづくりエンジニア職に求めるスキルや資質

これからものづくりエンジニア職に転職しようという人が気になるのは「そもそも自分はものづくりエンジニア職に向いているのか」という問題ですよね。ここでは、ものづくりエンジニア職に求められているスキルや資質を紹介します。

「それ、当てはまるかも」と思ったら、ものづくりエンジニア職の適性はあると考えても良いかもしれませんね。

情熱があるオタク資質

オタクのように1つの領域に対する情熱があり、そのことについて聞かれたら喜んで答えられる明るい人が、ものづくりエンジニア職には向いていると言えます。

ものづくりエンジニア職は確かに、1つの事に集中してコツコツ取り組むのも大切ですが、人と連携して製品を作り上げる仕事でもあるので、コミュニケーション能力があると重宝されます。

粘り強く集中できる力が必要

好きなことにはとことん取り組み、形にするまで一生懸命集中できる人は、ものづくりエンジニア職に向いていると言えるでしょう。

ものづくりエンジニア職の仕事は、試行錯誤の連続です。小さなミスでやり直しになる事も多くありますが、それをいちいち気にして立ち止まったり、やる気を失ってしまったりしては仕事を続けられません。

失敗しても、何が原因だったか考えて、それをカバーできる解決策を複数導き出して、製品やプロダクトの成功へと繋げていく執念のようなものがものづくりエンジニア職には必要なのです。

とりあえず経歴情報を入力してスカウトを待とう

ビズリーチで転職を検討する際には、何よりもまずは会員登録して、経歴をできる限り具体的に記入することが大事です。

1200名を超えるヘッドハンターによるピンポイント求人の紹介

ビズリーチには1200名を超えるヘッドハンターが在籍しており、彼(彼女)はぴったりな人材を企業に送り込むプラであり、かなりの精度で自分にマッチした求人を紹介してくれます。

ビズリーチで転職する場合は、まず専門転職エージェントに登録しておき、仕事しつつスカウトを待ち、ぽつりぽつり紹介される求人の面接をしていくという流れとなっています。

ビズリーチは数より質を重視しており、大量のスカウトメールが届くことはありません。本当に自分に合ったスカウトしか届かないので、届いたら早めに確認するようにしましょう。

ハイクラスの非公開求人を検索できる

管理職レベルの転職は大半が非公開求人で、市場にどんな仕事があるか、今求められるものづくりエンジニア職はどんなスキルや経験を持つかは、転職エージェントからしか聞けないのが一般的です。

ところで、ビズリーチではハイクラスの非公開求人を「自分から検索できる」サービスを提供しています。

紹介された仕事以外にもより給料が高く、自分にできる仕事があるじゃないかと転職希望者であれば知っておきたいのが心情ですよね。有料サービスではありますが、非公開求人を検索できて、自分の市場価値を客観的に知ることができ、メリットは計り知れません。

ものづくりエンジニア職への転職にはビズリーチが強い

ビズリーチに掲載されているものづくりエンジニア職の求人は2017年7月現在6000件近くあります。

日本全国に対応するだけじゃなく、海外勤務も可能で、「年収1000万円は、通過点」というように750万円以上のハイキャリア求人が大半を占めます。

まずは無料会員として登録しておき、本気で転職を始める際に、他社にないサービスを活用できる有料会員にアップグレードして利用すると良いでしょう。

おすすめ転職サイト診断テスト
カテゴリ別転職サイトランキング
都道府県別転職サイトランキング
編集部おすすめ転職サイト・転職エージェント
20代~30代に絶対おすすめ!!
迷ったらここがおすすめ!マイナビだけの限定求人が多数あり、20代~30代から人気No.1です!
年収500万円以上の方なら!
ハイクラス求人専門のビズリーチには、好条件求人が揃っています!スカウト形式なので、忙しくてもOKです!
フリーターや第二新卒向け!
ハタラクティブは、20代の未経験転職に強いエージェントです!職歴・学歴不問で絶対に正社員になれます!