ハイキャリア事務職に強い!ビズリーチで転職を

一般事務職というと、どこの会社にもある普通のデスクワークを行うイメージですね。さまざまな雑務を担当し、特別なスキルは必要なく、女性が多いのが一般事務職の特徴です。

安定と言えば安定ですが、長期を見据えてのキャリアアップは望めません。年収を上げたいのであれば、いわゆる事務系管理職へ転職するしかありません。

そんな人にぜひおすすめしたいのが、好条件の求人をたくさん保有している「ビズリーチ」です。

他の転職エージェントと違い、ハイキャリアの事務系管理職にフォーカスした求人データベースがあり、キャリアアップしたい方にとってぜひ一度利用してみたいサービスです。

ビズリーチに掲載されている事務職求人の特徴と傾向

ここでは企業側が提示している条件の特徴や傾向をご説明します。

ビズリーチの事務・管理職求人の平均年収は750万以上

ターゲットユーザーをハイエンド層に絞っていることもあり、ビズリーチに掲載されている事務・管理職年収の平均は750万円を超えています。

さらに、法律・財務・貿易の専門性が高く要求されたりプロジェクト全体に関わるような仕事の場合には、年収800万~1200万円くらいに額が上がる傾向にあります。

また、ビズリーチの求人には年収600万円~1000万円といったような幅が大きい求人が提示されるケースが多く、自身のスキルや経験に応じて大きく変動します。

中には年収2000万円を超える求人もあるので、平均値ではなく自分のスキルや経験やヘッドハンターからのスカウトの数を見て客観的に判断した方が正しい市場価値がわかります。ビズリーチの場合、1つでもスカウトが届くのであれば、それなりの市場価値があると判断していいでしょう。

ビズリーチで募集している事務・管理職は東京に集中しており海外勤務のチャンスも

ビズリーチに掲載されている事務・管理職は現在約4000件近くあり、そのうちの3000件に及ぶ求人の勤務地は東京であるという特徴があります。

地方:東京=1:3くらいの割合であり、またアメリカ・中国・シンガポールなど海外勤務の高給与求人もそれなりの数があります。

今の給料に不満を持っていてかつ経歴に自信がある方は、ぜひビズリーチを利用してより高い年収やポジションを狙いましょう。

ビズリーチに事務職の求人を掲載している企業が求めるスキルや経験

業界初のハイクラスの求人に特化したヘッドハンティング型の転職サービスとして有名なビズリーチですが、そこに求人を掲載している企業は一体どんなスキルや経験が求められているのかをご紹介します。

マネジメントスキルと専門知識が必要

事務系管理職となれば、ワードやエクセルのスキルよりはるかに重要となってくるのは人を動かす力やチームワークの雰囲気が作れるかどうかです。

また、チーム全体の動きを把握する必要があるので、俯瞰的に物事を見て的確な指示を出すために法律・技術・財務・マネジメントなどの専門知識がある人が求められています。

前職でしっかりとマネジメントスキルと専門性を磨いておくとスカウトされる確率が一気に上がります。

事務系管理職への転職には3年以上の経験が必要

事務系とは言え、お茶汲みなどじゃなく会社の業績を左右する管理職の立場なので、ある程度の業界実務経験がないと採用条件に満たせない可能性が高いです。

例えば「3年以上の連結決算実務経験者」というような、専門性の高い仕事をした経験のある人で、なおかつ少なくとも3年以上のキャリアがある人が求められます。

したがって、まだ未経験もしくは経験が非常に浅い方はビズリーチではなく、「リクナビエージェント」など一般的な転職エージェントがおすすめです。

とりあえず経歴情報を入力してスカウトを待とう

ビズリーチで転職を検討する際には、何よりもまずは会員登録して、経歴をできる限り具体的に記入することが大事です。

1200名を超えるヘッドハンターによるピンポイント求人の紹介

ビズリーチには1200名を超えるヘッドハンターが在籍しており、彼(彼女)はぴったりな人材を企業に送り込むプラであり、かなりの精度で自分にマッチした求人を紹介してくれます。

一般職と異なり、管理職の転職の場合は、まず専門転職エージェントに登録しておき、仕事しつつスカウトを待ち、ぽつりぽつり紹介される求人の面接をしていくという流れとなっています。

ビズリーチは数より質を重視しており、大量のスカウトメールが届くことはありません。本当に自分に合ったスカウトしか届かないので、届いたら早めに確認するようにしましょう。

ハイクラスの非公開求人を検索できる

管理職の転職は大半が非公開求人で、市場どんな仕事があるか、今求められる管理職はどんなスキルや経験を持つかは、転職エージェントからしか聞けないのが一般的です。

ところで、ビズリーチではハイクラスの非公開求人を「自分から検索できる」サービスを提供しています。

紹介された仕事以外にもより給料が高く、自分にできる仕事があるじゃないかと転職希望者であれば知っておきたいのが心情ですよね。月2980円~4980円が掛かる有料サービスではありますが、非公開求人を検索できて、自分の市場価値を客観的に知ることができ、メリットは計り知れません。

事務系管理職への転職にはビズリーチが強い

ビズリーチに掲載されている事務・管理職求人は2017年7月現在4000件近くあります。

日本全国に対応するだけじゃなく、海外勤務も可能で、「年収1000万円は、通過点」というように750万円以上のハイキャリア求人が大半を占めます。

まずは無料会員として登録しておき、本気で転職を始める際に、他社にないサービスを活用できる有料会員にアップグレードして利用すると良いでしょう。

おすすめ転職サイト診断テスト
カテゴリ別転職サイトランキング
都道府県別転職サイトランキング
編集部おすすめ転職サイト・転職エージェント
20代~30代に絶対おすすめ!!
迷ったらここがおすすめ!マイナビだけの限定求人が多数あり、20代~30代から人気No.1です!
年収500万円以上の方なら!
ハイクラス求人専門のビズリーチには、好条件求人が揃っています!スカウト形式なので、忙しくてもOKです!
フリーターや第二新卒向け!
ハタラクティブは、20代の未経験転職に強いエージェントです!職歴・学歴不問で絶対に正社員になれます!